権藤投手コーチ 老獪な戦略家

私のブログを読んで頂いている方は、ご存知の通り、私は大の巨人ファンです。
さて、まだ終わってない試合のことですが・・・

現在、巨人Vs中日がやっています。
ゲーム差は1.0です。

今日は巨人が初回に一気に4点を取る猛攻。
そして、巨人の先発投手はエース級の杉内です。

もう、巨人ファンなら、
「この試合は貰ったな。」
と、思う展開だと思います。

しかし、私はこの初回の攻撃で中日の今の強さを改めてみました。
まず、4点を取って、まだノーアウト1,2塁の場面。
巨人のバッターは加治前です。

加治前の前のエドガーに4点目のタイムリーを打たれた時点で
中日の高木監督は、立ち上りました。

打者6人で1アウトも取れないのだから、普通にピッチャー交替を考えると思います。
しかし、そこに投手コーチの権藤さんが高木監督になにか話しかけます。
そして、高木監督は渋々と自分の席に戻りました。

権藤さんは、投手の使い方というよりも駒の使い方を知っている老獪な戦略家ということが良くわかります。そして、この後の巨人の采配の下手なこと・・・

加治前は結局ライトフライ、そして8番の寺内がライト前ヒットで1アウト満塁となります。
そして、バッターは杉内です。

私だったら絶対に杉内にバットを振らすことはしません。
よく、大量得点で終盤に投手にわざと三振させる場面はありますが、この場合は違います。
巨人にとって一番、嫌な展開は・・・

杉内に打たせてのダブルプレーです。
もし、杉内が三振でも、1番の長野になれば、さすがの中日も投手を替える可能性もあります。仮に替えなくても、長野がヒットを打てばさすがに投手を替えるでしょう。

この展開になれば、中日は投手にまわれば代打、そして投手交代・・・という展開になり、負け試合で駒を無駄に使うことになります。

結果は杉内でダブルプレー。
これは杉内が悪い訳ではありません。杉内に
「好きに振って来い」
と指示をだした首脳陣の問題です。

そして、2回に中日先発が巨人打線を三者凡退に退けると、その投手に打席がまわっても、そのまま打席に・・・

野球は、その単体の試合を見れば、戦術論が大事なスポーツですが、1年を通してみれば、戦略的な面が大事になります。相手の駒をいかに使わせるか・・・

権藤さんのような老獪な戦略家は、勢いで勝つことは出来なくても、「負けない戦」をやらせると如何に上手いかということです。

この試合、現在3回裏、4-2で巨人がリードしていますが、この試合の勝ち負けよりも、戦略的に巨人が負けていると感じました。

もっとも、巨人と中日の戦力差を考えれば、巨人が圧倒してもおかしくない戦力です。
私も一つの仕事をやりだすとその事から目が離れなくなることが多々あります。
しかし、経営者として中長期的な戦略を考える努力をしたいと考えさせられる場面でした。

追記:この試合、落としたら・・・(^^;

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

株式会社リデベはプロも御用達の不動産・建築の総合コンサル会社です。
店舗物件、テナント賃貸、、投資、空家対策、開発、地上げ等、貴方の問題を解決します。

まずは1本、お電話ください。些細な疑問にも答えます。プロ、アマ、一般の方、すべて歓迎。

無料電話相談
03-5389-6082
(営業時間:平日10時~18時30分)

折り返し電話をご希望の方はこちら
無料メール相談はこちら

もっと情報を知りたい!という方は当サイトの検索をぜひご活用ください。

>>>弊社サービス概要はこちら<<<

にほんブログ村 住まいブログへ ビジネス・仕事ランキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログをblogramで分析

消費税増税と大義

連載シリーズ 【 消費税増税と大義 】 第 1 話 / (全 4 話)

昨日、衆議院で消費税増税が可決されました。
反対96票・・・

そのうち、57票が与党民主党でした。

消費税増税について、私は否定している訳ではありません。

おそらく、いずれ近いうちに増税をしなくてならなければならないことは
間違いないことです。

さて、今回の賛成票と反対票のどちらに大義があったかを考えてみると
私は反対票の方に大義があると考えています。

自民党と公明党の賛成票は当初から言っていたことなので
当然に賛成だと考えます。

しかし、前回の衆議院選挙でその点について国民の真意は
すでに決着している話です。

私は小沢さんが嫌いです。

この人が政治の中枢に登場してから、
日本の政治を混乱させていると感じざるを得ないからです。

今回、大義を貫いたのは小沢さんです。しかし、
「小沢さんが何故、離党しないのだろう?」と、感じている人も多いと思います。

ここは小沢さんが政局を睨んでいるからにすぎません。
何せ、反対票に回った民主党議員に大物はいません。
(小沢さんを除く。ハトは終わった政治家だし・・・)

さて、消費税から離れて、日本の国家運営について考えてみましょう。
この国の問題点は何でしょうか?

政治家=票を集めて、自分達の政治家としての地位を確保する。
役人(官僚を含む)=自分達の利権を守る。(他の事は知ったことではない)

ここで民主党の掲げた旗は
「脱官僚政治」
だったはずです。

勿論、無理に決まってます。
票集めの実務素人が、原発に口を出す時点でアウトです。

問題は政治家が官僚をコントロールできる体制を整えることが
できるかどうかが争点だったはずですが、
結果として民主党は何もできませんでした。

今回の消費税増税も財務省主導で行われたことは
火を見るよりも明らかなことです。

野田首相は、首相として何かをしたかっただけで、
彼の信念で何かをやったとは、考えられません。

野田首相の演説は確かに上手いですが、
単なる、格好つけだけで、その本位が何処にあるのかは
全くをもって不明です。

そもそも、日本人の悪い癖がここにあります。
「大義を掲げていながら、実は既得権を守りたい。」

その為には、
「他人の所為にする。」
これが既得権者の常套手段です。

バカな経団連が自分のことしか考えないコメントをしたりする。
震災にあった方が日本国民代表かの報道をする。

現状において消費税増税(というか増税)は
仕方がないことであり、その財政状況を作ったのは
政治家であり官僚ですが、それを支持した国民の責務は
逃れることが出来ない事実のはずです。

問題はた大義のある政治家や官僚がいるかどうかです。
ビジネスに於いても、部下や下請けの所為にしたがる人がいます。

己を振り返る良い機会です。
この国を憂う気持ちのある政治家や経営者がいるのか・・・?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

株式会社リデベはプロも御用達の不動産・建築の総合コンサル会社です。
店舗物件、テナント賃貸、、投資、空家対策、開発、地上げ等、貴方の問題を解決します。

まずは1本、お電話ください。些細な疑問にも答えます。プロ、アマ、一般の方、すべて歓迎。

無料電話相談
03-5389-6082
(営業時間:平日10時~18時30分)

折り返し電話をご希望の方はこちら
無料メール相談はこちら

もっと情報を知りたい!という方は当サイトの検索をぜひご活用ください。

>>>弊社サービス概要はこちら<<<

にほんブログ村 住まいブログへ ビジネス・仕事ランキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログをblogramで分析