46回衆議院選挙予想

自分のブログには全く関係ないのですが・・・
自民 288(64)
民主  75(36)
維新  47(32)
公明  29(21)
みんな 14(10)
未来  12( 8)
共産  7( 7)
社民  2( 1)
大地  1( 1)
無所属 5
合計 480()内は比例
と、こんな予想をしてみました。

注目選挙区
山形3区、埼玉3区、7区、東京1区、6区、7区、15区、18区、19区、神奈川12区、新潟5区、愛知5区、大阪7区、10区、京都6区、兵庫8区、滋賀1区、奈良1区、岡山3区、広島6区、徳島1区、福岡1区、佐賀1区、長崎3区、宮崎1区、鹿児島1区、沖縄1区

この辺で大物の当落があるかもしれません。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

株式会社リデベはプロも御用達の不動産・建築の総合コンサル会社です。
店舗物件、テナント賃貸、、投資、空家対策、開発、地上げ等、貴方の問題を解決します。

まずは1本、お電話ください。些細な疑問にも答えます。プロ、アマ、一般の方、すべて歓迎。

無料電話相談
03-5389-6082
(営業時間:平日10時~18時30分)

折り返し電話をご希望の方はこちら
無料メール相談はこちら

もっと情報を知りたい!という方は当サイトの検索をぜひご活用ください。

>>>弊社サービス概要はこちら<<<

にほんブログ村 住まいブログへ ビジネス・仕事ランキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログをblogramで分析

消滅時効と定期給付債権 家賃滞納対策

今月で、この事務所に転居してきて、ちょうど4年目になります。自分も不動産屋なのですが、この事務所は、別の大手不動産会社に仲介をしてもらっています。

そこで、10月に更新のお知らせが来ていました。早速、先月末に更新料+今月の家賃を振り込もうと思ったら、その大手不動産会社からの請求書に『給湯基本使用料、2,100円』が抜けていました。うちの事務所はある一定量までは、給湯使用料が定額です。その旨を電話すると

私「請求額なんだけど2,100円少なくないか?」
相手「あっ、スイマセン・・・。忘れてました。基本給湯使用料ですよね。」

実は、この時点で私も2,100円が何の料金かをすっかり忘れていました。

そもそも、4年前に借りた時以来、自分で契約書を見ることは殆どありません。この時、あることに気がつきました。うちの事務所は一定量までは給湯量は2,100円に含まれているのですが、その量を超えると、使用料に対して請求が来ます。毎月、管理会社から今月の使用料に対しての請求書が来ていたのですが・・・

これが、良く見ると、どうも基本料を含めた金額の請求になっています。ところが私は
家賃+管理費+基本給湯使料+管理会社からの請求を家主に払っていました。47ヶ月間です。

つまり、2,100円×47ヶ月=98,700円を多く支払ってきてたのです。
私は、大手不動産会社の担当者に、家主に今まで多く払ってきた分と更新料の一部を相殺する様に交渉することを依頼しました。もっとも、うちの事務所の家主はとても、良い方なのですぐに快諾してくださりました。

紺屋の白袴とはまさにこのことです。

さて一昨日あたりから、うちの自称美人社員が、必死に帰省のための切符の予約をしようとしています。私は実家が東京で実際に親が住んでいるのは海外ですから、盆暮れに帰省ということはしません。ですから、帰省のための切符争奪戦に参戦したことはないので、その苦労は解りません。

そして、自称美人社員の実家での話になりました。

社員「うちの母親が、子供の頃に貰ったお年玉、私がお嫁に行く時の為に貯金しておくって言って取り上げてたんですよ!」

「まぁ、どのうちも何らかの理由をつけて取り上げるけどな。もっとも、35年も嫁に行かなければ、消滅時効だろ。」

「・・・」

プチ解説
事務所の給湯使用料は「定期に支払うもので『定期給付債権』と言います。」この類のものの請求権は5年です。つまり、5年より前のものは請求できません。うちの場合47ヶ月だったので全額を請求できました。先般、NHKが放送料金の未納者に過去10年に遡って請求しましたが、判決でこの『定期給付債権』とみなされ5年までしか請求できないことになりました。

普通の売買や貸付などは10年です。ただし、建築工事や自動車の修理代、事故の損害賠償請求は3年です。

ですから、うちの自称美人社員のお年玉は残念ながら消滅時効ということになります。(冗談)

家賃滞納でお困りの方はリデベに

お気軽にご連絡をください。

リデベでは弁護士のご紹介まさせて頂きます。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

株式会社リデベはプロも御用達の不動産・建築の総合コンサル会社です。
店舗物件、テナント賃貸、、投資、空家対策、開発、地上げ等、貴方の問題を解決します。

まずは1本、お電話ください。些細な疑問にも答えます。プロ、アマ、一般の方、すべて歓迎。

無料電話相談
03-5389-6082
(営業時間:平日10時~18時30分)

折り返し電話をご希望の方はこちら
無料メール相談はこちら

もっと情報を知りたい!という方は当サイトの検索をぜひご活用ください。

>>>弊社サービス概要はこちら<<<

にほんブログ村 住まいブログへ ビジネス・仕事ランキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログをblogramで分析