1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

四国初出店 ジュンク堂松山支店

Pocket

出張に行っていました。どこに行っていたかと言うと

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ道後温泉!

そう、愛媛県松山市です。

別に道後温泉を地上げに行った訳ではありません。ガーン

※ 道後温泉を地上げすることは民間では絶対にできないと思います。

では、松山まで何をしに行ったかと言うと・・・

うちで仲介したテナント様が9月19日にオープンし、オープニングパーティに出席する為に行ってまいりました。

そのオープンしたお店がこちらです。

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

ジュンク堂松山支店

ジュンク堂四国初出店です。

ここ、実は紀伊国屋書店さんがあった場所です。

紀伊国屋書店さん撤退にともない、弊社にビルオーナー様から依頼があって、

弊社からジュンク堂書店様をご紹介させていただきました。

金曜日にオープニングパーティがあって、土曜日に10時オープン。

1時間ほど、書店に滞在したのですが、店内は大混雑だったので撤退。

お店を出たのが正午前だったのですが・・・ここで問題が発生。

私の飛行機は16時20分・・・。

5時間ほど時間が余ってしまいました。

そこで、一人で松山観光を・・・

とは言っても、もともと観光をしに来たわけではないので

予備知識がまったくありません。

松山市駅まで行けば観光案内所ぐらいあるかな?と思ったら

※山市駅前は高島屋などがあり、松山の中の随一の繁華街です。

『松山市駅』は路面電車のため、駅そのものがバス停みたいな感じで

とても観光案内所がありません。

すると、なんかとんでもない汽車がやってきます!

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

坊ちゃん列車です。

この列車、私の記憶では

一等席が五銭で二等席が三銭のはずです。

30年前に読んだ本に主人公が

「田舎者は僅か二銭の差でも二等席に乗る」

と書いてあったように覚えています。

実際は・・・

300円でした。にひひ

※普通の市電は150円です。しかし、この坊ちゃん列車、所謂、快速です。各駅には停まらず、ターミナル?駅にしか停まりません。もっとも、自転車と同じぐらいのスピードですが・・・。

あまりに、暇ということもあったのですが、他にやることもないので、これに乗ってみることにしました。車掌さんに聞いてみると道後温泉が終点とのこと・・・。

せっかく、松山まで来たので道後温泉に行ってみようと・・・

さっそく乗車・・・

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

停車場はすぐ知れた。切符もわけなく買った。

乗り込んでみると、マッチ箱のような汽車だ。

ごろごろと五分ばかり動いたかと思ったら、

もうおりなければならない。どうりで切符が安いと思った。

※30年前に読んだものなので若干間違ってるかもしれません

これが坊ちゃん列車の名前の由来になる、小説『坊ちゃん』の一文ですが

マッチ箱とは言わないまでもかなり小さいです。汗

そして、20分もしたら、道後温泉に到着しました。

さて、道後温泉に浸かって、ゆっくりすると他の場所を見ることができなそうなので、入り口の写真(冒頭の写真)を撮って、撤退。

ぐるりと松山の町を回って、地名や位置関係が解ったので、もう一度、「坊ちゃん」を読んでみたいと思いました。

次は、坊ちゃん列車の途中で、山の上に見えた松山城に向かいました。

坊ちゃん列車は本数が少ないので、帰りは普通の路面電車で

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

普通の路面電車は、最新鋭という感じでした。音譜

※写真はありませんが、時折すれ違う、路面電車にはどう見ても、30年前から走っていそうなものもありました。

さて、今度は松山城です。

私たち、建築を学んだ人間は古い建物を見ると何故か興奮します。

それがお城であったり、古い美術館であったり、神社であったり、様々ですが、私はお城好きです。

という訳で・・・松山城へ・・・

なんと、リフトに乗って山頂に行けとのこと!

私、高所恐怖症です。あせる

しかし、歩く自信も無く、我慢してリフトに・・・

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

さて、山頂に着くと、天守閣まではあとわずかです。

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

あと少し、でも結構、あります。

飛行機の時間もあるので、ここからはダッシュで天守閣へ!

天守閣に着くと、城主 加藤嘉明 が出迎えてくれます。

加藤嘉明についてはこちら・・・Wikipedia 加藤嘉明

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

さて、加藤嘉明氏に挨拶して一気に天守閣を登ると・・・

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

松山の町が一望できます。海まで見えました。

飛行機まで4時間しかないので一気に回ったので、僅かな観光になってしまいましたが、天気にも恵まれたのでなかなか良かったかと思います。

最後に・・・

『Dr.相澤の住宅情報館』の館長のブログ

松山や


秋より高き


天守閣

正岡子規

松山観光案内だけど・・・

株式会社リデベはプロも御用達の不動産・建築の総合コンサル会社です。
店舗物件、テナント賃貸、、投資、空家対策、開発、地上げ等、貴方の問題を解決します。

まずは1本、お電話ください。些細な疑問にも答えます。プロ、アマ、一般の方、すべて歓迎。

無料電話相談
03-5389-6082
(営業時間:平日10時~18時30分)

折り返し電話をご希望の方はこちら
無料メール相談はこちら

もっと情報を知りたい!という方は当サイトの検索をぜひご活用ください。

>>>弊社サービス概要はこちら<<<

にほんブログ村 住まいブログへ ビジネス・仕事ランキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング 人気ブログをblogramで分析